スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏がきた

楽しみにしていた年長組のザリガニ釣り、
生憎の雨で残念ですが延期になってしまいました。
近いうちに再度日程を組みたいと思います。

さて、4月に苗を植えた「ミニトマト」。
大小の実を付け、食べごろに色付き始めました。
色づいているのはまだ少量ですが、
そのうち段々揃ってくるのではないかと思います。
20140624175428e65.jpg
赤く色づき始めた「ミニトマト」

夏至も過ぎ、少しづつ昼間が短くなっていきますが
夏はこれからが本番。
数日前から、幼稚園の森の中で、
いつ咲くかと待っていた花がありました。
忙しさに紛れ、2~3日意識の外にあり、
森に入っていなかつたため、
先はじめを見落としてしまいました。
今日、ふと思い出したので見に行くと、
見事、二輪咲いていました。
蕾も沢山あり、まだまだ咲きそうです。
その花の名前は「わすれぐさ=ヤブカンゾウ」
ユリ科の花です。
濃いオレンジ色の花をつけ、
周囲のみどりの中で、ここに咲いてるぞと
アピールしているように目立ちます。

私は、派手な八重咲きの「やぶかんぞう」よりも、
同じ仲間で「のかんぞう」という花のほうが、
好きなんですが、最近はあまり見かけません。
こちらの花は一日を付けます。
ともかく、これらの花が咲き始めると
夏の到来を教えてくれる花です。

20140624180640e2b.jpg
幼稚園の森に咲いた「やぶかんぞう」
20140624180751ee0.jpg
花をアップで撮影したものです。

道端、草むらの中にいろいろな夏の草花が
花をつけています。
目を向けて、夏の野草を探して見ては如何でしょうか。




最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。